​“スター提示”

​特典あり!

長崎初の最小ホステル

第5位 1200cc隼の後ろに乗って海沿いドライブ

第4位 26歳で大腸ポリープ切除と胃炎完治

第3位 憧れたスターバックス店内単独ライブ

第2位 那覇市で招待されたSEAMEN'S CLUBへ

第1位 長崎で最初の最小ホステルの許可取得

上記の順位は満30歳まで特に感動した貴重な経験ベスト5です。面白い事” が大好きで、“面白くない事” が非常に苦手なhostel nedokoのオーナーが山ほど願いを込めた平成28年7月7日七夕の日、長崎市の五芒星入り営業許可証が発行されました。一般女性個人による前例の無い申し出を受け協議した約半年後に長崎市条例が変わり、長崎市公認最小規模ホステルとしての建築基準法適合検査、消防設備適合検査、保健所による立ち入り検査【手順は大規模ホテル同様】を経て、長崎の歴史に真新しく最小規模第一号の名を刻みました。安全で清潔な宿の開業は本当に大変です。

“他人の生活の一部を担う”という目的をオーナー独りで果たす最大限の配慮には、あらゆる困難が立ちはだかりました。一人の人生も大勢の人生が動く社会の一部ですから、目的のために費やす努力は変動的です。24時間ずっとダラダラ過ごしたり、就寝中以外は文字を読み解いたり、どちらの大切さも私は知っています。

どの世界でもバランスの大切さは周知の事実ですが、不安定な分岐点に立つと旅人になるチャンスが来ます。面白い事を追い求め、社会を見つめ直し、真剣に自分と向き合っている旅人から選ばれる“お休み処”が、長崎で最初の最小規模である当館です。「今同じ場所で悩んでいるなら旅へ出てほしい」そう願っています。

主人公しか楽しめない贅沢こそ人生です。

           2017,9,12-2018,6,5 hostel nedoko, Sara 

© 2017-2020  hostel nedoko Japanese pages

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now